サービス

宅地建物取引業

弊社では宅地建物取引業のうち宅地建物の売買や賃貸の媒介、代理を行っています。

また不動産の管理も行います。

売買の意思と権限を持った不動産売買当事者間取引のサポート。

安全に、かつ、取引を目的を理解したうえで取引ができるようにサポート。

(サポート範囲) 
媒介契約から始まり、重要事項説明、売買契約の締結を経て、所有権移転登記まで。

ご依頼のメリット ※売却の場合

不動産調査を行います

取引に際して行う主な調査

現地 現況把握 権利関係の把握
売買当事者 現況 取引目的 取引条件 問題の有無
法務局 権利関係把握 債権債務の把握
市区町村役場 法令上の制限の把握 現況把握
ライライン 上下水道、電気、ガスなど現況のライフラインを把握
その他 対象によって適時調査

次のような書類を作成

重要事項説明書 売買当事者に不動産の現況について説明するための書面で、弊社の宅地建物取引士が説明を行います。
不動産の買主に最低限、重要と思われることを知ってもらうことで、買主様を不足な事態に陥らせず、不利益を被らせないことを目的に作成します。
これにより売主様は取引後のトラブルを予防できます。
売買契約書 売買当事者同士の取引条件をまとめた書面。
取引条件履行の責任主体は売買当事者ですが、後に紛争の生じる余地がないようにします。
物件状況確認 弊社と売買当事者の媒介に関する契約書。
付帯設備表 売主様が買主様に対して、建物内設備の状況を説明したもの。
個人情報同意書 売買当事者から特定の第三者に個人情報を伝えてよいことの同意書。
その他 必要に応じて。

宣伝・広告

弊社では仲介のために次のような広告を行います。

※状況や契約によるため、全ての広告を行うわけではありません。また一部有料のものがあります。

現在主流のインターネット広告 不動産ポータルサイトへの掲載。
不動産業者間専門サイトへの掲載。
独立した1物件専門ページの作成 !!
ページはスマホでも見やすいモバイルフレンドリーに対応。
動画掲載可能。
より多くの写真掲載が可能。
買主様は現地確認前に多くの情報の取得が可能。
売主様は購買意欲の高い顧客だけに絞った案内が可能。
紙媒体の広告 個別ポスティング
現地に看板を設置しアピール -

 

扱い件数 時期により異なる

概ね売買物件5000~ 賃貸物件3000~程紹介可能。
※先に他社へ相談された場合は、同じ物件紹介となる場合があります。

不動産売買仲介 売る 買う

  • ご売却相談専用フォームより、24時間いつでもメール相談可能。

賃貸借仲介 貸す 借りる

空家管理